在学生の方

[バングラデシュ]バングラデシュ工科大学(BUET) 建築・計画学部

バングラデシュ工科大学
[英語] Bangladesh University of Engineering and Technology  (BUET)

2015年交流協定締結
提携部局:建築・計画学部 (Faculty of Architecture and Planning)

バングラデシュ工科大学(BUET)はダッカにあるバングラデシュの理工学系の大学です。理工学系の大学としてはバングラデシュで最も歴史が古く、ダッカ測量学校として当時の英領インド・ベンガル管区政府によって1876年に創設されました。1912年には3年制のアサヌッラー工学学校となり、1947年にはダッカ大学のカレッジの一つとなりました。1962年に東パキスタン工科大学として独立し、1971年のバングラデシュの独立の際に現在のバングラデシュ工科大学となりました。

現在はバングラデシュの理工系教育の中心として、工学、建築、計画、科学の諸分野の教育研究を行っており、学部生、大学院生を合わせて学生数は約5500人、教員数は500人、5つの学部、16の学科、3つの研究所を持つ理工系総合大学です。

交流協定を結んでいる建築・計画学部の歴史は古く、バングラデシュで初めての設立された建築関係学部でした。現在の学部には、建築学科、都市・地域計画学科、人文学科の3学科があります。学部の学生数は約400人、教員は40名。これらの学科の中で、建築学科と特に交流が盛んで、設計演習、研究、調査を共同で実施しており、教員交流も行っています。

大学名バングラデシュ工科大学 (BUET)  建築・計画学部
留学可能な学部・学科FACULTY OF ARCHITECTURE AND PLANNING
交換留学プログラム
期間
Fall semester
Nomination〆切
申込書提出〆切
芸工内応募〆切随時
期間
Spring semester (Term 2)
Nomination〆切
申込書提出〆切
芸工内応募〆切随時
芸工内応募方法谷先生へメールで申込み(tani@design.kyushu-u.ac.jp)
英語(語学)レベル
備考
協定人数5名
交流の中心部門
 担当教員(◎が主担当教員)
環境デザイン部門
◎谷先生
教員e-mailアドレス谷先生:tani@